あめつちや

お料理、庭づくり、ハーブ、日本酒

弟を連れて買い物へ

土曜日は娘をデイサービスに預けて、弟だけを連れて地元大型スーパーへ手がけた。

 

普段のお買い物は…

 

●週一の生協

●その辺の無人販売所の野菜(どれも50〜200円、果物は4個〜5個で200円!)

●その他足りないものは旦那さんにLineをし、スーパーで買ってきてもらう(安くて美味しいものを見つけてくるので、わたしより買い物上手…)

●その辺で手に入らない食品、いつも使ってる調味料やら飲み物、ほぼネット。

 

といった感じです。だいたいこれで間にあうのですが、それ以外必要なものは、娘がいない時を狙って月1〜2回くらいスーパーへまとめ買い。オムツとか下着とか優待券やらなにやら使うとかなり安く買えるので。

 

娘を大型スーパーへ連れて行くと、ゲームセンターで引っかかり動かないので基本は連れて行きません(というより連れていけない…)

 

どんだけ大変なのかというと、大好きな太鼓の達人を見つけるとバチを離さない。お金がなくても、大声で歌いながら叩き続ける。

 

と、散々です。太鼓の達人が置いてある旅館で、なかなか終われずお店の人に電源を落としてもらったこともありました。

 

娘が行けるスーパーはゲームセンターや遊具っぽいものがないところ。昔からやってる小さいスーパーぐらい。

 

もう買い物自体がストレスなんで、上記の方法でここ数年すごしておりました。

 

ただ、弟が生まれてきてから数えるほどしかスーパーへ連れてってない。連れてかなくても生活はできるけど、弟の社会性(?)が育たないのでは…、と思い娘がデイサービスに行っている時に弟を連れて行くことにしました。

 

弟が初めて大型スーパーへ行ったときは、それはもう目を丸くしたり、キラキラさせたり!

 

それ以上に親が驚いたのは…

 

ショッピングカートから脱走しない(´༎ຶོρ༎ຶོ`)

 

もう、もう、これだけで感動。

 

 

話はそれましたが、そんな感じで土曜日大型スーパーへ連れてったのです。

 

娘の服やら下着やらをまとめ買いし、おもちゃ売り場をドキドキしながら素通りしました(娘はここで必ず引っかかり動かなくなる)

 

弟はキラキラしているおもちゃ売り場を見て一言…

 

シンカリオンやりたい!」

 

と叫んだ。あー、前におばあちゃんの家の近くのAEONに行った時にシンカリオンのカードゲームやったっけ。前にやったカードは大事にとってある。

 

新幹線変形ロボ シンカリオン カードがもらえる!超シンカバトル | スペシャルサイト | タカラトミーアーツ

 

たまにしかスーパーに行かないのでやらせてみることにした。

 

が、なんと機械に「調整中につき使用できません」の紙が…

 

「機械、壊れちゃってシンカリオンできないんだって」とできるだけ落ち着いて目を見て説明。

 

「ギャーッ」と泣くかな…と構えていたら、悲しそうな顔をして機械を見つめる弟。

 

が、我慢してる…。

 

シンカリオンできないから、買い物全部終わったらガチャガチャ1回やろうね」

 

と言ったら静かにうなづいた。

 

も、物わかりよすぎ!!

 

 

これが、普通なのか、それとも物わかりがよい子供なのか…。わたしは自閉症の上の娘が子育ての基準なので、軽くクラクラしてしまいました。

 

弟はすべての買い物が終わるまで、ほぼお利口さんでカートに乗り、最後に新幹線のガチャガチャをやって満足して帰りました。