あめつちや 〜骨董と日本酒と植物と〜

骨董 古いもの 庭 植物 日本酒をこよなく愛するブログです

ハーブティーのワークショップ

金曜日、裏磐梯へ車を飛ばしてハーブティーの発売イベントのワークショップに参加してきました。

 

5年くらい前、オイルマッサージを教えてくださった方がオリジナルのハーブティーを作られたそうで、そのお茶の発売イベントです。

 

太陽と月の惑星をイメージしたハーブティー

ハーブは地元で取れたハーブを使ってます。

 

 

 

 

f:id:ametutsi:20190421103951j:image

 

ブレンドされたハーブの説明を聞いたり、惑星と植物の関係を聞いたり。

 

はー、なんか癒される。

自分、疲れてたんだ。
f:id:ametutsi:20190421122534j:image

 

手作りクッキーも美味しかった!ミントとローズマリーのクッキー。

ローズマリーってお菓子に使っても美味しい。

今度真似して作ってみたい。

 


f:id:ametutsi:20190421122530j:image

 

 

一緒に参加された方は、漢方や薬膳の勉強をされてる方でお話が面白かった。震災の語り部もやってらっしゃるそうで。

 

それにしても、このワークショップ、実は前日まで行くのを迷っていて、当日の朝に飛び入り参加しちゃったり。

 

ここ最近、娘の問題行動でお疲れ気味だったので、ちょっと気分を変えたいなというのもあったのかもしれない。

 

まあ、ちょっとした逃避ですな。

 

でも、逃避は大事だ、、

 

嫌になったら、逃避してしまえ!と思う。

自分が潰れる前に、まず逃避。放置じゃなくて、まず逃避。

 

逃避してると、またもとの自分に戻りたくなるか、自然と戻るので。それまではまず逃げろ!

 

まあ、そんな感じで日々楽しく過ごそうと思いますわ。

アスパラ出てきた!

去年植えて忘れ去られていたアスパラがにょっきり出てきた。発見したのは旦那さん。

 

ほぼ毎日手入れしているわたしより、庭の変化に気づくのはなんででしょう。性格でしょうか…。

 

それにしても嬉しい〜。もっとアスパラ植えとけばよかった。株分けしようかな。

 

f:id:ametutsi:20190420092810j:image

 

アスパラが地面から出てきたのを初めて見たのですが…なんだろう、つくし的なものを感じる…。

 

子供に抜かれる前に収穫せねば。

 

 

今月のアレンジメント

昨日、花材の定期便が届きましてさっそくアレンジメントしました。

 

仕上がりはこんな感じです。今月は春らしい優しい色の花材でした。

 

f:id:ametutsi:20190419144441j:image

 

先生なしで生けるのはやっぱり難しい〜。自分のイメージ通りにいかないです。

 

話は変わって、今日は娘ちん、デイのお迎えの時に車に入ってくれなくて大変でした。

たんぽぽやつくしを摘んだり、田んぼに入ってなかなか出てこなかったり…。車に乗るまでかれこれ15分。息子は待ちくたびれて車の中で泣き始めるし。

 

わたしも泣きたい。

 

どうやったら指示に従ってくれるのでしょう…。ぬーん。

 

 

 

家に入らない娘

ちと、愚痴です。愚痴らせてください…。

 

最近、癇癪も起こさず、学校でもデイでもお利口さんだったのですが…。新学期が始まって5校時が週1から週2に増えたせいか、少し崩れ気味で…。

 

今日も学校で崩れ、デイでも若干崩れ、わたしがお迎えに行った時はニコニコしてたんだけど、家に着いて車から降りたところ…

 

なんと家に入らない!

 

な、なんで〜!車から玄関まであと数メートルなのに。去年もそういうことがあって、ようやく大丈夫になったかな、と思ってたのに。

 

娘の様子を伺っていると、どうも郵便受けに郵便物が入ってないことが気に入らなかったらしい。いつもはスルーしている郵便受け、なぜ今日そこで引っかかる!

 

「今日はお手紙来てなかったから入ってないんだよ」

「郵便屋さん来なかったんだよ」

 

何を説明しても娘は↓

 

「もう一回やりなおし!」

 

娘の「もう一回やりなおし」は、郵便受けにもう一度郵便物を入れて、娘がそこから出すという意味らしい。でも、今日は本当に郵便物来てないし!

 

だんだん機嫌が悪くなる娘…。

庭をぐるぐる歩き回り、スコップで土を掘り返したり、ブランコに乗ったり、奇声をあげたり。

 

しまいには昨日植えたビルベリーを抜いてしまった(泣)

 

去年の秋に苗で買ってきて、冬越えさせてようやく植えたのに〜〜。

 

なんとかなだめて、「ねるねるねるね、家にあるよ〜」「めばえ、あるかもよ〜」とモノで釣ったり(このやり方は本当はよくない…) 

 

「おかあさん、ご飯全部食べちゃおうかな」

 

 

↑この一言でようやく家に入ってくれました。30分くらいかかったかな。もう、近所に聞こえてるレベルの会話だったので恥ずかしいやら情けないやら。怒鳴ってはいないけど、けっこうでかい声で話してた。

 

で、家に入ってから怒り散らしました💢

娘に直接ではなく、別室でブツブツ怒りをぶちまけてた…(娘にも、ちとぶちまけた)

 

まあ、家に入ってからは機嫌が直ったのでよかった(ひどいとこのまま癇癪になって叫び回る)

 

あー、何がいけなかったのか理由がわかりません。学校でもこんな感じで「理由のわからない不機嫌がありました」と連絡帳に書いてあった。

 

なんか明日も家に入らなさそうな予感がする…。

 

もう1人自分がいるか、誰かヘルパー欲しいです…。ワンオペの障害児育児はキツイっす。

 

あー、明日も山RUNして感情すっきりさせてこよう。いらない感情は自然に散らしてきますわ。

 

 

 

山RUNと種蒔き

子供たち学校へ送ったあと、いつも子供たち遊ばせてる神社へ行って、山RUNしてみました。

 

f:id:ametutsi:20190412172446j:image
f:id:ametutsi:20190412172451j:image
f:id:ametutsi:20190412172506j:image
f:id:ametutsi:20190412172501j:image

雪の重みで木が倒れてた↑


f:id:ametutsi:20190412172456j:image

 

スミレ↑


ジョギングとか嫌いだけど、小さい山走るのは結構好きな事にこの間気づき…。

 


住宅地でのジョギングとかウォーキングって人の気配があって苦手です。でも山なら基本人がいない。クマとか猿はいそうだけど。

 


で、山走るのって、結構神経使って楽しい。道が凸凹したり、岩があったり何もないとこ走るよりも気は使う。小さい山一周走ると結構な全身運動になる!

 


わたしが住んでいるところは小さい山が多いので近場であちこち行ってみよう。

 


それにしても昨日の大雪で桜の枝が折れたり、木が倒れてたりして山も大変そうでしたわ。

 

山から帰ってきてからは、家でちまちま種蒔きしました。

 

 

シナモンバジル、あと去年の残りのスイートバジルコリアンダーローマンカモミール、あとなんとかという花の種。

 

 

f:id:ametutsi:20190412172511j:image

 

コリアンダーは2年前のでちゃんと発芽するか心配。種蒔きしないで食べて使えばよかったのかも…

 

 

フレンチタラゴンを植える

昨日は久しぶりの仕事だったのですが、雪が降り下道が凍結…。先週の土曜日にタイヤ交換をすませてしまったのです。

 

じゃあ高速で行こうと思ったら、磐越道の熱海〜若松間が冬タイヤ規制出ちゃってるし。

諦めて会社に電話して仕事キャンセルして来週にしてもらいました。

 

来年からは4月末にタイヤ交換しよう。iPhoneのカレンダーに来年の4月末にタイヤ交換と予定として入れました。これで絶対忘れない(笑)

 

というわけで、仕事もなくなり1日フリーになったので先月買っておいたフレンチタラゴンの苗を植えました。去年は地植えにしていつのまにかなくなっていたので、今年は鉢植えで。

 

シベリア原産で耐寒温度は−28℃,福島でもいけそうなんですが、水はけが悪いとダメっぽい。

 

フレンチタラゴンはキク科のヨモギ属。別名エストラゴン。こちらは花が咲かないので挿木か株分けで増やすようです。ロシアンタラゴンは花が咲くそう。ロシアンタラゴンも3年前くらいに育てたけど花は咲かなかったです。

 

お料理で使うのはロシアンタラゴンよりもフレンチタラゴンの方が香り、甘さともによいのでこっちをオススメします。

 

私がフレンチタラゴンとの出会ったのは、友達がやってるフレンチのお料理教室です。ハーブを使ったフレンチ料理の教室で、その時フレンチタラゴンのプリンを作りました。

 

お料理教室の様子↓

若井めぐみさん主宰「Vert éclatant (ヴェール エクラタン)」【人気料理家のレッスン拝見】 | Kai House(カイハウス)

 

こちらがブログ↓

Vert éclatant

 

とっても美人で友達です。お料理もオシャレで美味しい。エル・フードクリエイターの公認料理家さんでもあり、雑誌の方でも時々レシピを掲載してたり。

 

話は戻って昨日植えたフレンチタラゴンです。

手前の埋もれてるのはシルバーセージ。シルバーセージ5年くらい地植えで育ってたんだけだ、だんだん株が弱ってきて鉢に戻してみました。生き返るかな。

で奥の3つのがフレンチタラゴン

 

f:id:ametutsi:20190410171606j:image

 

これはこの間株分けしたチャイブ↓結構しっかり育ってきました。

 

f:id:ametutsi:20190410171611j:image

 

フレンチタラゴンを植えてる途中で、雨が降り、雪になり、最終的にはアラレになりました。

 

で、今日は夕方から雪でした。今、窓から外を見てみたらがっつり降り積もっておりました。

 

明日ノーマルタイヤで子供を保育園、学校へと送る勇気はないので休ませることにします。

 

ではではおやすみなさい。

 

シナモンバジルとバタビアレタスの種

ようやく学校も始まり記事を上げることができました。

 

暖かくなりだんだん種まきの季節。ガーデナーにとってウキウキな季節です。

 

去年の種も残っていることもあり、今年購入したのはシナモンバジルバタビアレタスの2種類。

 

シナモンバジルは去年失敗したのでリベンジ。適当に直播きしたら見事に失敗…。やっぱりちゃんと発芽させてから定植するほうが確実です。

 

美味しいから、シソ科の植物が好き。

 

でスィートバジルやホーリーバジルとか育ててるんだけど、スィートバジルコガネムシに食べられちゃってスカスカ。ホーリーバジルはほとんど虫がつかないので楽。香りも甘ーくて癒されるいい香り。

 

赤紫蘇は勝手にわんさか生えてくるのでこれは放置(笑)

 

シナモンバジルはイタリアではバジリコと呼ばれてるそう。甘い香りなのでお菓子とかにも使えるとか。ほほう、お茶にしてもよさそう。

 

虫がつきにくいとのことなので、今年はちゃんと育てようと思う。

 

レタスは結構適当でも勝手に育ってくれるので、今年も野良レタスとして放置プレイする予定です。うちでレタス育てるとほとんど虫つかない。レタス好きな虫がいないのかな。

 

f:id:ametutsi:20190401234620j:image

 

息子が描いたアンパンマン↓ちゃんとアンパンマンを見ながら描いてた。

 

f:id:ametutsi:20190401234624j:image

 

3歳児ってこんなに絵が描けるんだなあと正直びっくりしてます。目と鼻と口描いてるよ!!と感動してました。

 

娘はこの年の頃、殴り書きしかしなかったからなあ…。現在8歳でようやくアンパンマンらしきものは描けるようになったけど、なぜか猫耳がついている。ドラえもんとごっちゃになってるのかしら。